元理科担当講師(男)の書くブログ

「仕事」と「生活」、「先生・生徒の恋愛」を先生(男)側から自分の経験に基づいて少し。最近は仕事・生活をはじめ近況報告に近いです。読んだ方が何か参考にして下さると嬉しいです。

LINEはじまる

とはいっても

なんでも書き込んで会話するわけにはいかないので


当たり障りのない

「おはよう」、「今日も一日頑張ろう」「おつかれさま」などのもの

これでも十分嬉しくて、でも年上だし関係上返さないといけなく思っているから返しているのかなと思ったりもしていました
向こうからすると連絡先渡した手前しかたがなくしてるのかなと…



いくら考えてもキリがありません


そんなことがしばらく続いて…誕生日やクリスマスなんかは会えはしませんでしたけど
LINEはできてました



年明けて…3月その年度の仕事が終わって、連休があった時連絡がきました


「3月の○日に会えませんか?」と


ちょうどその日は何も予定がなかったので喜んで承諾


でも心の内は


(久々に会えるのは嬉しいけど例の彼とはどうなったんだ…何か嫌なことがあって振り切った?
 でもそんなに嫌だから離してくれるって様子でも無かったけれど…)



などという事も考えていて


とはいえ会えるんだからその時は楽しもうと!


しかし、想っていたから彼女の性格がわかっていたからなのか当日直に会うとわかりました

「これは多分別れはしてないんだな」って、でも笑顔は本当の気がして


ひっかかたままでも楽しもうとその日のデート(?)が始まったんです

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。