元理科担当講師(男)の書くブログ

「仕事」と「生活」、「先生・生徒の恋愛」を先生(男)側から自分の経験に基づいて少し。最近は仕事・生活をはじめ近況報告に近いです。読んだ方が何か参考にして下さると嬉しいです。

得たものと失ったもの(完)

続きです。


結論から言うと、連絡は取ることができました。


ただ!返信が来たのは全部終わってからでした(泣


実は卒業式と「謝恩会」の間の時間は思った以上に時間がないようで、女子の場合は特に髪型、服装の準備とやることたくさん。


残念ながらその子とは会えませんでた。


つまりこの時点で教室での話も終わっているわけで、と急いで体育館の方に行ってみると・・・いない!


もしかしたら校内にいるのかもと考えつつほかの卒業生とは会わないようにウロウロ・・・ああでも他のみんなの顔も見たいな、でもほかの先生に会おうと変な感じになるし、ウロウロ・・・そんなことをして居るうちに生徒もあらかた出て行って静かな感じに。




ぽつん。




疲れました。文章にすると非常に馬鹿馬鹿しく見えるんですが、いろいろ考えてしまって・・・


その後は連絡を取れた子たちから「また会いましょう」「会いたかったです」という連絡をもらえて良かったです。ありがたい。


その中の一人に体育館で写真を撮ろうといってた子たちに連絡つかないかと聞いてみたところなんと連絡先を伝えてくれるということで一安心しました。


よし帰ろう。


帰る途中お腹がすいていたので定食屋さんによると何とそこで担当していた子たちと保護者の方たちにばったり!驚きました!


もう帰り際に話しかけられたのでゆっくり話せませんでしたが、無事に卒業する姿が見られて何よりでした。


なんか話してると向こうの方が覚えられているか心配しているようでしたね。


色々考えたというか考えさせられたというか、充実した一日でしたね。


思っていたのと全然違う卒業式でしたけど(^^;


これから卒業生といつどこで会ってもいいようにも頑張らねば!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。